TOP

ふどうまえ駅前整骨院ふどうまえ駅前整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

トレーニングを頑張り過ぎて膝を痛めてしまった方を治療しました

30代 女性 品川区在住

運動不足で解消しようとジムでトレーニングを始めましたが頑張り過ぎてしまい膝を痛めてしまいました。


大きく分けて膝の構造はクッションと筋肉と潤滑液と神経、靭帯、骨、脂肪体等々
ですがこの構造物に負荷が大きくなると炎症し痛みが出てきます。

片方の膝が痛くなるには体重のかかり方が一定でなく捻じれの圧力や関節の柔軟性が失われること炎症しきっかけは日常生活でいたるところにあります。

また、姿勢が崩れると本来の何倍もの力が関節にかかるため
崩れた姿勢を補正することが根本的な解決につながります。

・お仕事でずっと座っており気づくと足を組んでいる
・姿勢が悪い、PC作業中に画面に顔を近づけている
・肩掛けの荷物をいつも同じ方向の肩にかけている
・長時間同じ姿勢を取ることが多い

これらが当てはまる方は身体のゆがみが大きくなっている可能性があります。
痛みが出る前に一度骨の矯正を受けることをお勧めします!

局所の治療だけでなく、全身を把握し調整をするため
期間を要してご自身の大切な身体を調整していけます。

モルフォセラピーや構造医学といった様々な治療法で対処いたします。

一人で悩まず一緒に解決していきましょう!

身体がお困りの方は、お早目にどうぞ 03-6303-9193

ゆがみとケガ、事故に強いふどうまえ駅前整骨院

品川区西五反田5-10-8小林ビル2階
不動前駅より徒歩0分 目黒駅より徒歩13分 五反田駅より徒歩18分

2019.10.20

メールでのお問い合わせ

東急目黒線不動前駅より徒歩0分

エキテン

エキテン
口コミランキング第1位に選ばれました。

  • 交通事故診療
  • 施術メニュー&料金
  • 1分で分かる治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例
  • アクセス
  • 治療方針
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • ブログ

RELO CLUB

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!