TOP

ふどうまえ駅前整骨院ふどうまえ駅前整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

モモの裏がトレーニングのし過ぎで痛めた方を治療しました。

40代 男性
ジムでトレーニングを精力的にしており
身体が悲鳴をあげるも負荷をかけ続けてしまい身体がその負荷に耐えられなくなり
筋繊維を壊してしまい痛みが発症しました。

症状
歩くと痛みが生じる
患部を押すと痛い
内出血を伴う

望診
歩き方、座り方や姿勢で身体の使い方を推測

問診
どのようにして今回の怪我に至ったのか?筋肉負荷の程度を推測
以前にも同様のケガはあったのか?身体が以前より負荷のかかりやすい状態なのか?
仕事内容は?仕事で負傷部位がどの程度安静にできるのか?
その他の部分に痛みや張り感はあるのか?かばって他の部位に影響はあるのか?
運動はしているのか?筋力が低下しているのか?又はトレーニングのし過ぎなのか?
等々を伺い
身体の現在の健康状態を推測していきます。

検査
問診で得た情報を基に身体の状態を検査していきます。

カウンセリング
起こっている問題を解決する施術の内容を説明します。

施術
検査を基に身体の調整を行います。

今回は、モモ裏の痛みが発症していました。
原因は、身体の歪みがあるため左右で同負荷をかけていても
右側だけ痛みが出てしまいその影響を背骨や骨盤でバランスをとり
自分だけでは治らない環境になっていました。

アドバイス
もちろん、運動は禁止、温めることも炎症が強くなるため冷やすように
指導させていただきました。

お任せ下さい
当院は、手での調整を重要視しています!!

一人で悩まず一緒に解決していきましょう!

身体がお困りの方は、お早目にどうぞ➡03-6303-9193

ゆがみとケガ、事故に強いふどうまえ駅前整骨院
不動前駅より徒歩0分 五反田駅より徒歩18分

2016.9.23

メールでのお問い合わせ

東急目黒線不動前駅より徒歩0分

エキテン

エキテン
口コミランキング第1位に選ばれました。

  • 交通事故診療
  • 施術メニュー&料金
  • 1分で分かる治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例
  • アクセス
  • 治療方針
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • ブログ

RELO CLUB

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!