TOP

ふどうまえ駅前整骨院ふどうまえ駅前整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

足首を捻ったバレーのダンサーを治療しました。

30代 女性
演技の練習をしていた際に足首を捻ってしまいました。
足首の関節は、もとから動きが悪く関節の可動域に左右で差がありました。

練習量が多く休む間もなくだったため
関節を痛めた際に治療を行わずに
関節の面が合わなくなり、動かなくなりました。

ストレッチを欠かさずに行うもそれ以上伸びることがなく
関節を無理に使っていることがたたり
痛みと共に動かすことが出来なくなりました。

症状
曲げ伸ばしの動作で痛みを感じ
捻りの動作でも痛みがあり体重をのせられない

施術
関節の整復と損傷部の冷却と整復時を維持するための固定を行いました。
必要であれば何度か整復動作を行い、余分な筋力の緩和をしていきます。

当院では
➀動かさないようにする事が大事で炎症部の固定やテーピングでのサポートを必要とします。
➁局部の関節の捻じれだけでなく関連のある関節や筋、骨格の調整を行います。
➂血液の循環のための神経関連のある領域の調整を行います。(デルマトーム)

以上の調整を行い
計画を立て、経過をおい、ゴールの根治に向け治療をしていきます。

今一度、状態をしっかりと正常に戻したい方
身体を良い状態で維持し続けたい方
根本を改善したい方
お任せしたいと思われる方は
一人で悩まず一緒に解決していきましょう!

身体がお困りの方は、お早目にどうぞ➡03-6303-9193

ゆがみとケガ、事故に強いふどうまえ駅前整骨院
不動前駅より徒歩0分 五反田駅より徒歩18分

2016.8.6

メールでのお問い合わせ

東急目黒線不動前駅より徒歩0分

エキテン

エキテン
口コミランキング第1位に選ばれました。

  • 交通事故診療
  • 施術メニュー&料金
  • 1分で分かる治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例
  • アクセス
  • 治療方針
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • ブログ

RELO CLUB

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!