TOP

ふどうまえ駅前整骨院ふどうまえ駅前整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

産後の骨盤2

産後の骨盤について

 

注意点

産後の骨盤は歪みが出やすいため間違えた方法で対処すると悪化するケースがあります。

①骨盤をきつくベルトで巻きつける→骨盤をきつく巻きすぎてしまうと血液の循環が悪くなりリンパが詰まったり筋肉や神経を痛めてしまうことがあります。

②筋肉のトレーニングやストレッチ→骨盤はゆるんでいる状態ですのでストレッチをしてしまうと余計にゆるみが出ることががあります。トレーニングも歪んだ状態で筋力が強化してしまうと元に戻すことが難しくなります。

 

骨盤は身体の中心の軸です。

傾きが強くなると...反り腰や猫背になり将来身体に不調が出る可能性が高くなります。

左右での高さが出てしまうと...内臓に負荷がかかりこれも将来に影響が出る可能性があります。

また、骨盤の歪みは、下半身にも大きな影響を与えます。血行不良によるむくみ、下半身の太り、冷え、さらにはウエストラインが崩れたり、ぽっこりお腹になったりと、体形が崩れやすくなります。

 

先ずは、骨盤の歪みを補正しそれを維持すること

そして、元の身体に戻ったら強化し崩れにくい身体にすることです。

産後のトラブル解消ダイヤル→03-6303-9193

担当 高橋 弥富まで

 

 

 

2019.4.5

メールでのお問い合わせ

東急目黒線不動前駅より徒歩0分

エキテン

エキテン
口コミランキング第1位に選ばれました。

  • 交通事故診療
  • 施術メニュー&料金
  • 1分で分かる治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例
  • アクセス
  • 治療方針
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • ブログ

RELO CLUB

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!