TOP

ふどうまえ駅前整骨院ふどうまえ駅前整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

野球の練習中に腿を伸ばし負傷した方を治療しました。

40代 男性

野球の練習試合の際に右腿の裏を伸ばしてしまい負傷した方が来院されました。

 

症状

歩行時の痛みや可動時の痛み、圧痛、腫れ

 

既往歴

以前の病歴は、左のももを伸ばし負傷した経験がありそのままどこの病院でも治療をしなかった。

 

状態

以前からあるケガの処置をしていないため痛みをかばった期間は身体が歪みます。

そのため、今回は骨盤が崩れ背骨の捻じれが入ってしま身体の歪みが日に日に強くなってしまいます。

早期に改善を図らないと悪化してしまいます。

 

改善策

調整をすると歪みが軽減し良くなります。

歪みは毎日の生活習慣の積み重ねで悪くなっていきますのでご自身の歪む生活習慣を見直すことも大切です。

歪みが調整されたらトレーニングやストレッチをするです。個々に行うメニューは違いますので都度お伝えしていきます。

 

 

局所の治療だけでなく、全身を把握し調整をするため
期間を要してご自身の大切な身体を調整していけます。
本気で臨んでみませんか?

 

当院は、手での調整を重要視しています!!

一人で悩まず一緒に解決していきましょう!

身体がお困りの方は、お早目にどうぞ➡03-6303-9193

ゆがみとケガ、事故に強いふどうまえ駅前整骨院
不動前駅より徒歩0分 目黒駅より徒歩13分 五反田駅より徒歩18分

 

 

2018.5.15

メールでのお問い合わせ

東急目黒線不動前駅より徒歩0分

エキテン

エキテン
口コミランキング第1位に選ばれました。

  • 交通事故診療
  • 施術メニュー&料金
  • 1分で分かる治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例
  • アクセス
  • 治療方針
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • ブログ

RELO CLUB

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!