TOP

ふどうまえ駅前整骨院ふどうまえ駅前整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

階段を踏み外し足を痛めた方を施術しました

40代 女性

階段を下りている際に捻り痛めてしまいました。

捻挫で早期に良くしておかないと関節がルーズになり際負傷の可能性を高くしてしまいます。

今回の方は以前より捻挫をすることを繰り返していたため負傷しやすい状況にあります。

 

関節を整える重要性

関節が緩んだ状態で体重を乗せるとバランスがとれなくなりかばった状態や余計な部分に力が入り易くなります。

整っていた骨盤はバランスをとる際に歪み状況は悪くなる一方です。

バランスのとれた骨格は回復機能も高く、体を楽に大きく使うことも容易です。

 

今回のケース

足首に内出血と広範囲に浮腫みがでているため関節の中や外で組織に断裂が起こり衝撃の強さがうかがわれます。

固定を行い負傷部の安定と早期に回復させるための周りの筋肉の緊張の緩和、炎症を抑えるためのアイシングや刺激を与える低周波を用います。

また、崩れた骨盤を整える手技を併用しました。

 

歪みを整えると治りも早い

早期に歪みの施術をしていると何もしていない人と比べると一目瞭然でした。

歪みは常に日常生活の中にありますので早期に対処していきたいものです。

 

骨の矯正は一回で終わることはありません。

ゆがみは何十年とかかって起こるものです。

繰り返し施術を行うことで安定もしていきますし、痛みの出にくい身体になっていきます。

私たちと一緒に健康な身体作りをしていきましょう!

 

当院は、手での調整を重要視しています。

身体がお困りの方、興味がある方、お早目にどうぞ➡03-6303-9193

ゆがみとケガ、事故に強いふどうまえ駅前整骨院
不動前駅より徒歩0分 目黒駅より徒歩13分 五反田駅より徒歩18分

 

 

2018.11.12

メールでのお問い合わせ

東急目黒線不動前駅より徒歩0分

エキテン

エキテン
口コミランキング第1位に選ばれました。

  • 交通事故診療
  • 施術メニュー&料金
  • 1分で分かる治療動画
  • スタッフ動画
  • 治療事例
  • アクセス
  • 治療方針
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • ブログ

RELO CLUB

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費治療メニューの料金から10%OFF!